2008年06月29日

中国株1週間で51.45%反騰も!短期狙い目は?(中国株)

短期はオリンピック関連、1週間で51.45%反騰も

オリンピック関連、短期反騰!!
やはり材料というところでオリンピック関連は狙われ
やすいのでしょうか。
■本土株では
中体産業(オリンピック関連)が急騰!!
6/18 16.5 → 6/25 24.99 (+51.45%)

1週間でなんと半分戻しました。

■香港株でもオリンピック関連
北京発展(香港)が
6/24 1.71 → 6/27 2.35 (+37.42%)


両銘柄とも、1日10%弱の株価上昇ですから、火がつい
たら恐ろしく上げていきます。


最近は大幅下落も続いていて、投資家のイライラもつ
のっているところで、ちょっとした材料でも爆騰して
しまいやすい環境にあるようです。

こちらのメディアではオリンピック関連銘柄はオリンピ
ック期間中(前後も併せて)業績や知名度を上げる絶好の
チャンスと位置づけで、どんな銘柄が爆発して投資家に
多大な利益をもたらすか注目です。

オリンピック関連中小銘柄要注意
最新中国株情報 WINTRADE
■記事が役立ったと思われる方、お手数ですが、↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 外国株ランキング
クリック御願い致します。ありがとうございます。
(ブログtopへ)中国の銀行 人民元 中国株情報銀行
posted by GEN at 08:51| その他中国株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
●機関投資家が推す中国株業種
・ぶっちぎりで第1位 『不動産業』     ・少し離れて第2位は 『銀行』
・ここからはどんぐりの背比べ
 第3位は 『鉄鋼業』      もう一つ第3位は『医薬業』
 そして、機械・金属・電力・車・金融・石炭と続きます。
・2008年北京オリンピック    ・2010年上海万博
・外国からの多量の資金が集まる    ・多人口で大きな消費力
・富裕層の絶対数も多い      中国株は本当に魅力的です!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。