2009年11月28日

押し目買いの好機到来か?

押目買いタイミングをはかる

ごぶさたしていました。
仕事の影響で中国のほうもご無沙汰ですが、年末年始位に
足を運ぶ予定です。

中国で株式新聞が発行されており、出店で売られていて、
時々購入しているのですが、2元(約27円)程度で買えます。
ネット時代なのでわざわざ新聞を買う必要もあまりないか
もしれませんが、興味もあって約1年ぶりの中国ではど
のような変化(記事内容/ボリューム等)があるか楽しみです。

しかし、昨日はすごかったですね。円高やドバイ危機等で
市場はどこも大きな下落。セリクラという声も聞こえまし
たが、はたしてどうでしょう。
でもリーマンショック以後のお金が回らないとか、そうい
う状況でもないですし、各国の経済指標指標も好転してき
ているので、タイミングを見て仕込みたいところですね。


最新中国株情報 WINTRADE
■記事が役立ったと思われる方、お手数ですが、↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 外国株ランキング
クリック御願い致します。ありがとうございます。
(ブログtopへ)中国の銀行 人民元 中国株情報銀行
posted by GEN at 21:33| その他中国株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
●機関投資家が推す中国株業種
・ぶっちぎりで第1位 『不動産業』     ・少し離れて第2位は 『銀行』
・ここからはどんぐりの背比べ
 第3位は 『鉄鋼業』      もう一つ第3位は『医薬業』
 そして、機械・金属・電力・車・金融・石炭と続きます。
・2008年北京オリンピック    ・2010年上海万博
・外国からの多量の資金が集まる    ・多人口で大きな消費力
・富裕層の絶対数も多い      中国株は本当に魅力的です!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。