2007年11月04日

人民元2007年予定通り上昇率5%へ?

人民元 今年まだ上昇確実?!


人民元について非常に興味深い2つの記事があり、
人民元がこのペースで行くと、年初よりあと0.8%
程度上がって5%位になりそうな趨勢です。



★まずは10月24日の記事 (引用:Yahooニュース)
◎24日上海外為市場で、1米ドル7.5000円の節目を初
めて上抜けた。ディーラーは、人民銀行が人民元の一
段の上昇を容認したことについて、人民元を段階的に
上昇させる政策に沿ったものとみている。


人民元は年初から4.17%上昇した。ディーラーらは、
2007年の人民元の上昇率は予想通り5%付近になる、
との見方を示している。


★そして年初の1月16日の記事(引用:Yahooファイナンス)
商務部:人民元5%上昇を容認、方針転換という見出しで

商務部は15日付で報告書「貿易の発展と人民元」を発表し、
16日付の東方早報は「商務部は、年内に人民元が5%程度
上昇することを容認した」と報じている。



【この2つの記事から読めるもの】
人民元を段階的に上昇させる政策に沿っているとし
たら(実際にそういう動きをしていると思います)
残り2ヶ月で4.17%→5%程度まで上昇させる事は
十分考えられると思います。


とすれば、今のところ人民元の上昇については順調
に行っているという事が言えるのではないでしょうか。
そうなると2007年末の時点で年初比5%程度の上昇
になるので、人民元は今よりも上昇することになりそ
うです。


■記事が役立ったと思われる方、お手数ですが、↓
人気ブログランキングへ
クリック御願い致します。ありがとうございます。

posted by GEN at 19:20| 人民元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
●機関投資家が推す中国株業種
・ぶっちぎりで第1位 『不動産業』     ・少し離れて第2位は 『銀行』
・ここからはどんぐりの背比べ
 第3位は 『鉄鋼業』      もう一つ第3位は『医薬業』
 そして、機械・金属・電力・車・金融・石炭と続きます。
・2008年北京オリンピック    ・2010年上海万博
・外国からの多量の資金が集まる    ・多人口で大きな消費力
・富裕層の絶対数も多い      中国株は本当に魅力的です!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。