2007年11月16日

人民元 秒読み本日切り上げなるか?!(中国の銀行 人民元 FX )

人民元秒読16日(金)切り上げか?!


14日に早くて今週切り上げがあるかもという記事がで
ていました。


(引用:Yahoo!ニュース)
11月14日、中国金融市場で金利が幅広く上昇し、
市場ではインフレ抑制のため中国人民銀行が早ければ
今週にも金利を引き上げる
との観測が広がっている。


そんな中、15日の昼にまた新たな情報があり、これが
どう影響するか注目しています。


(引用:Yahoo!ニュース)
英国とカナダの政策担当者によると、通貨をめぐり
世界的に緊張が高まっており、週末17─18日に
ケープタウンで開く20カ国財務相・中央銀行総裁
会議(G20)では為替問題は討議されるが、協調
行動を取るような計画が話し合われることないとい
う。


カナダのフレアティ財務相は14日、オタワで記者
団に対し「現在、通貨市場で混乱が起きているので、
学術的な議論にはならない。こうした混乱は、非妥
協的で柔軟性を欠く一部のアジア通貨、特に人民元
と米ドルの弱さによるところが大きい」と述べた。


ただ、週末のG20では、為替市場での協調介入計
画や為替市場安定化のために協調行動などで合
意する可能性はない
と指摘した。



【16日の人民元の切り上げは微妙か??】
上記の発言でどういう影響が出るか分かりませんが、
国内外の状況を見ればいずれにせよ、そう遠くない
うちに切り上げがあるような気がします。


依然として人民元の上昇は加速しそうな状況ですし、
数日の間に人民元の大きなニュースが飛び込んでく
るかもしれませんね。



■記事が役立ったと思われる方、お手数ですが、↓
人気ブログランキングへ
クリック御願い致します。ありがとうございます。

posted by GEN at 06:33| 人民元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
●機関投資家が推す中国株業種
・ぶっちぎりで第1位 『不動産業』     ・少し離れて第2位は 『銀行』
・ここからはどんぐりの背比べ
 第3位は 『鉄鋼業』      もう一つ第3位は『医薬業』
 そして、機械・金属・電力・車・金融・石炭と続きます。
・2008年北京オリンピック    ・2010年上海万博
・外国からの多量の資金が集まる    ・多人口で大きな消費力
・富裕層の絶対数も多い      中国株は本当に魅力的です!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。