2007年11月18日

人民元上昇速度驚異の12.4倍!!

人民元もう誰にも止められない?!


人民元の対ドルレートの中間値の上昇が党大会前後で
大きく変わっています。

●人民元上昇速度驚異の12.4倍!!
●もはや人民元を上昇させるしかない
●来月はさらに上昇圧力が増大


【人民元上昇速度驚異の12.4倍!!】
人民元の対ドルレートの中間値は、
◎党大会開幕までの1カ月(9月14日〜10月15日) 0.09%
 開幕後の1カ月(10月15日〜11月15日)     1.12%
 実に12.4倍の驚加速!!

◎また昨年の1カ月当たりの平均上昇率の約4倍という
 急騰ぶり。

11月8日には1日で0.3%も上昇。


【もはや人民元を上昇させるしかない】
株や不動産に加え、10月には食品価格が17.6%も上昇
するなど生活必需品の価格も高騰している。「消費者
物価の上昇の背景にある『カネ余り』を抑えるには、
より速いペースでの人民元高を受け入れるしか処方せ
んはない」(香港の英国系銀幹部)との認識は、中国
政府内にも広がっているとみられる。



【来月はさらに上昇圧力が増大】
来月にかけては、欧州連合(EU)中国首脳会議、米中
戦略経済対話など国際会議が相次ぎ北京で開かれる。
米国の低所得者向け高金利住宅ローン(サブプライム
ローン)問題を背景として欧米の景気の先行きに懸念
が強まっているだけに、欧米各国首脳からも、人民元
相場の上昇を求める圧力が強まるのは確実だ。

(引用抜粋:毎日新聞)


最新中国株情報 WINTRADE

中国株で資産10倍計画稼ぐ中国株投資法

■記事が役立ったと思われる方、お手数ですが、↓
人気ブログランキングへ
クリック御願い致します。ありがとうございます。
おかげさまで現在銀行部門2位!

中国株スーパー攻略法!


posted by GEN at 08:42| 人民元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
●機関投資家が推す中国株業種
・ぶっちぎりで第1位 『不動産業』     ・少し離れて第2位は 『銀行』
・ここからはどんぐりの背比べ
 第3位は 『鉄鋼業』      もう一つ第3位は『医薬業』
 そして、機械・金属・電力・車・金融・石炭と続きます。
・2008年北京オリンピック    ・2010年上海万博
・外国からの多量の資金が集まる    ・多人口で大きな消費力
・富裕層の絶対数も多い      中国株は本当に魅力的です!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。