2007年11月25日

公募倍率300倍!中国重汽今月28日HK上場詳細情報(中国株)

中国重汽 熱い注目の中国株

11月28日に香港証券取引所メインボードでの上場予定です。

【中国重汽(香港)有限公司上場情報】
◎7億200万株を発行、
 90%は機関投資家向け割り当て
 10%は個人投資家向け公募
公募倍率300倍になっていて、
公募価格は事前最高値の12.88香港ドル、
◎調達資金は90億4000万香港ドル(約1293億900万円)の可能性大
◎引受会社は中国国際金融(香港)有限公司とJPモルガン(JP Morgan Chase& Co)
◎世界レベルの企業を目指し、株式上場市場を香港に選定
◎「招股書」によると今回の上場で集める資金の用途は
 1.銀行負債の返済(25億香港ドル)
 2.トラック生産能力の引き上げ(済南生産基地の新設含)(13億香港ドル)
 3.エンジン生産の拡大(12億香港ドル)※(参照)下述の「生産能力大幅増強計画」
 4.鋳造業務の拡充(8億香港ドル)
 5.研究開発(7億香港ドル)
 6.国内外市場でのマーケティング(6億香港ドル)


【中国重汽(香港)有限公司(HK3808)とは】
◎現在、中国大型トラック生産大手である中国重汽集団有限公司の香港支社
2007年度業績見通
 売上高:前年比59%増 203億元(約3040億2900万円)
 純利益:前年比61%増 10億300万元(約150億2200万円)


■2007年1-9月
 売上高:前年同期比77.5%増 161億4100万元(約2417億4000万円)
 純利益:前年同期比59%増   8億3200万元(約124億6100万円))

■2006年業績
 売上高:前年比40%増 127億6700万元(約1912億900万円)
 純利益:前年比8.2倍増  6億3800万元(約95億5500万円)

今後輸出を主とした企業に転換
◎2012年には生産量の2/3を輸出で占める計画
◎今年1-9月で車両1万台を輸出、今後輸出量が大幅に増える見込み
◎生産能力大幅増強計画
 2007年 − 車両7万台、エンジン10万個の生産能力
→2012年 − 車両15万台、エンジン18.8万個の生産能力
(引用:新華社香港,中国証券報)

大手企業の中国株上場ラッシュです。
最新中国株情報 WINTRADE(400倍上昇実績)
■記事が役立ったと思われる方、お手数ですが、↓
人気ブログランキングへ
クリック御願い致します。ありがとうございます。

中国株スーパー攻略法!
中国株で資産10倍計画稼ぐ中国株投資法
(ブログtopへ)
中国の銀行 人民元 FX情報銀行 中国株
にほんブログ村 外国株
posted by GEN at 12:37| その他中国株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
●機関投資家が推す中国株業種
・ぶっちぎりで第1位 『不動産業』     ・少し離れて第2位は 『銀行』
・ここからはどんぐりの背比べ
 第3位は 『鉄鋼業』      もう一つ第3位は『医薬業』
 そして、機械・金属・電力・車・金融・石炭と続きます。
・2008年北京オリンピック    ・2010年上海万博
・外国からの多量の資金が集まる    ・多人口で大きな消費力
・富裕層の絶対数も多い      中国株は本当に魅力的です!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。