2011年03月19日

人民元とFXの日本人が知らない現地のコアな話(中国の銀行 人民元 中国株情報銀行 @大阪)

中国の現地にいるからこそ分かる強み!

2年弱もの間ブログを放置していたのですが、その間もたくさん
の方が当サイトを訪れていたことが分かりました。
本当に心から嬉しく思います。
現地でしか分からないような話も今後ブログに上げていければ
と思っています。

■いくら情報化社会といえども、現地でしか分かりづらい情報
もまだまだある。

人民元のコントロールのため、現地では為替の取引は中国人の
一般の人にはまだ認められていません。
従って、中国でのFXのサービスはありません。海外に行ったこ
とのない中国人は為替なんて知りません。中国語で書かれたFX
のサービスのサイトなんてほとんどありません。

外資系企業が中国人向けにFXのサービスを行っているところが
ありますが、連絡先ももちろん中国本土の外になっています。
今のところFXは中国国内の中国人とはほぼ無縁です。
規制の影響で今後5年ほどは難しい状況です。


■人民元は徐々に開放されつつあるが、現状政府は元の流入も
流出も恐れている。

○リーマンショックからの立直りやインフラへの投資等で元を
ジャブジャブ刷ってしまっています。今、海外に元を自由に出
してしまうと、元の価値が一気に落ちてしまう可能性がありま
す。
ドルを大量に刷ったためドル安になっているのはご存知と思い
ますが、元も同じことです。今はほとんど国内でブロックして
いて、海外に流出しないようにガードしています。

○反対に海外からの投資資金の流入も困ります。
中国の住宅・消費者物価の高騰は有名な話ですが、利上げや高
利を狙って海外から大量の投資が行われることによって更なる
住宅・消費者物価の高騰に拍車がかかるようなことは避けなけ
ればならない事項のようです。

○このような状況ですので庶民の住宅・消費者物価の高騰に対
してかなり不満が出ています。住宅価格が上がりすぎて、住宅
を手に入れることが困難どころか、物価の上がりすぎで普段の
生活すら大変で庶民は悲鳴をあげています。異常な投資マネー
(住宅バブル)がこのような事態を引き起こす一つの原因となっ
ています。

○中国政府は住宅・消費者物価の高騰に対して相当神経質にな
っています。住宅・消費者物価を何とか下げようと日々頭を悩
ませているところに、好き勝手に海外から巨額の投資をされて
更に高騰されてはたまったものではありません。
すでにバブルの規模は日本の土地バブルの2倍以上になって
いるという情報もあります


この記事の中で日本ではあまり知られていない情報があると思い
ます。今後もそのような情報を書いていければと思います。
中国石化◎株価:18日終値7.47HKD (前日比) -0.23HKD -2.99%
最新中国株情報 WINTRADE
■記事が役立ったと思われる方、お手数ですが、↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 外国株ランキング
クリック御願い致します。ありがとうございます。
(ブログtopへ)中国の銀行 人民元 中国株情報銀行
posted by GEN at 20:06| 人民元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

利子が8.27%も!!人民元3ヶ月定期元高で(人民元)

人民元3ヶ月定期元高で利子が8.27%も!!

●もうすぐ満期で計算してびっくり!!
利子がめちゃくちゃついてます。
3ヶ月定期  年率3.33%なので、3ヶ月で0.835%
人民元対円高  6.85 → 6.38 +7.37%も上昇!!



100円で計算すると
100円×1.00835(3ヶ月定期)×1.0737(元高)=108.27円!!
ななんと、3ヶ月で8.27%も。


株安の今では中国株をやっているよりもよさそうです。
明日からしばらく中国ですが、現地の株事情もみてき
たいと思います。現地の証券新聞はちょこちょこみて
ます。
最新中国株情報 WINTRADE
■記事が役立ったと思われる方、お手数ですが、↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 外国株ランキング
クリック御願い致します。ありがとうございます。
(ブログtopへ)中国の銀行 人民元 中国株情報銀行
posted by GEN at 19:39| 人民元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

中国の銀行定期利率 驚き!今年で85%UPも(人民元)

定期利率 41.3%〜85.0%大幅上昇!!
                        (IN 蘇州)

■中国の定期の利率も大幅に上がりました。
期間 年初→12/30 上昇幅 上昇率
3ヶ月 1.80→3.33 +1.53 85.0%
半年 2.25→3.78 +1.53 68.0%
1年 2.52→4.14 +1.62 64.2%
2年 3.06→4.68 +1.62 52.9%
3年 3.69→5.40 +1.71 46.3%
5年 4.14→5.85 +1.71 41.3%


日本の利率を見ると、溜息が出ます。
中国はたった3ヶ月でも4%に近いですから。。
また中国投資銀行の予測で人民元レートが来年10%上がる
とか。

▽サイト内記事
中国株研究@ 収益を上げるには
勝負の勘所/情報を征する...
人民元 日本在宅で28万円の利子?!(3年定期10万元)

中国では来年も利子が更にたんまりつくことになり
そうです。
最新中国株情報 WINTRADE
■記事が役立ったと思われる方、お手数ですが、↓
人気ブログランキングへ
クリック御願い致します。ありがとうございます。
(ブログtopへ)中国の銀行 人民元 中国株情報銀行
にほんブログ村 外国株
posted by GEN at 22:44| 人民元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

人民元今週上昇確実?!1ドル7.370元も

人民元に強い上昇要因とタイミング

人民元に関して中国の地元情報を見てみました。
先週金曜の7.3元台突入の理由や今週ほぼ確実に上昇する
事が見えてきました。業界関係者の中には今週中に1ドル
7.370元まで到達するという予測があります。

【なぜ先週金曜に中央銀行より1ドル7.3元台突入の発表?】
大体こんな話ですね。今週27、28日には欧州金融当局者が
中国・北京を訪問するので、まず先週の23日(金)に7.4元
を超えさせた。そして、人民元の上昇に取り組んでますと
印象づけた。(なるほど、金曜という良い頃合に動いた。)

【今週の人民元の上昇が確実視されているのは】
もちろん、今週27、28日には欧州金融当局者の訪中のため
にというのがあるのですが、実は今週アメリカはサンクス
ギビングデー(※ThanksgivingDay毎年11月の第4木曜日
に行われるアメリカの一大イベント)があって、この時期、
取引が少なくなります。

人民元がドルとユーロに対して上昇させるよいタイミング
で、これでトリシェECB総裁、ユンケル・ユーログループ
議長、アルムニア欧州委員等の欧州金融当局者に対して、
人民元を急速に上昇させていることをアピールできるとい
う段取りです。

最新中国株情報 WINTRADE
■記事が役立ったと思われる方、お手数ですが、↓
人気ブログランキングへ
クリック御願い致します。ありがとうございます。

中国株スーパー攻略法!
中国株で資産10倍計画稼ぐ中国株投資法
(ブログtopへ)中国の銀行 人民元 FX情報銀行 中国株
にほんブログ村 外国株
posted by GEN at 17:10| 人民元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月23日

人民元また最高値!! 対ドル基準値7.3元台に

人民元 最高値!7.3元台に突入!!

人民元の切り上げの情報が流れていましたが、今日
(2007年11月23日)中国人民銀行より人民元の基準値
を1ドル7.3992元
になったとの発表がありました。

10月24日に7.5元のラインを超えてから、約1ヶ月で
7.4元を割り、また人民元の上昇圧力が大きくなって
いることもあり、来年上半期で7元を割ることも十分
に考えられそうですね。

まずは12月の米中経済戦略対話でどのように動くか
見ものです。
最新中国株情報 WINTRADE
■記事が役立ったと思われる方、お手数ですが、↓
人気ブログランキングへ
クリック御願い致します。ありがとうございます。
おかげさまで現在銀行部門2位!

中国株スーパー攻略法!
中国株で資産10倍計画稼ぐ中国株投資法
(ブログtopへ)
中国の銀行 人民元 FX情報銀行 中国株
にほんブログ村 外国株
posted by GEN at 16:35| 人民元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

人民元2008年6月前に1ドル7元突破

人民元年末1ドル7.34元、2008年6月前には7.0元突破?!


人民元の上昇が加速される様相です。

■(中国)国際金融報 2007年11月21日(自己翻訳) 
11月20日人民元対ドル中間値は1ドル7.4255元で2007年
初から5.14%の上昇。

またモルガン・スタンレーによると、2005年初からは
名目で9.9%、実質で17.0%の上昇。

国民消費者価格が連続3ヶ月で6%以上になっているこ
ともあり、もしこのままであれば人民元の上昇幅は
更に増加、1年以内に1ドル7元に到達。


また中投証券マクロ経済分析によると、今年12月第三
次米中経済戦略対話期間中に、政府は人民元の1日の
値動き幅を0.5%から0.8%-1%まで拡大する可能性がある。


年末に人民元は上昇して1ドルまで人民元の7.34元程度
来年6月前には1ドルを突破して人民元の7.0元になる可
能性がある。

最新中国株情報 WINTRADE
中国株で資産10倍計画稼ぐ中国株投資法
■記事が役立ったと思われる方、お手数ですが、↓
人気ブログランキングへ
クリック御願い致します。ありがとうございます。
おかげさまで現在銀行部門2位!

中国株スーパー攻略法!
(ブログtopへ)
中国の銀行 人民元 FX情報銀行 中国株
にほんブログ村 外国株
posted by GEN at 07:00| 人民元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月21日

来月人民元1日の値動き幅は0.8%-1%?!

人民元 米中経済戦略対話期間に大注目!


(中国)国際金融報 11月21日の記事より(自分で翻訳) 
■今年12月に北京で予定されている第三次米中経済
 戦略対話期間中
に、政府は人民元の1日の値動き
 幅を0.8%-1%にする可能性がある。

 (中投証券マクロ経済分析士)
 
 この影響で、人民元の上昇が更に加速するかもし
 れません。それはまた国民消費者価格が連続3ヶ
 月で6%以上になっていることもあり、もしこの
 ままであれば人民元の上昇幅は更に増加するで
 しょう。

最新中国株情報 WINTRADE
中国株で資産10倍計画稼ぐ中国株投資法
■記事が役立ったと思われる方、お手数ですが、↓
人気ブログランキングへ
クリック御願い致します。ありがとうございます。
おかげさまで現在銀行部門2位!

中国株スーパー攻略法!
(ブログtopへ)
中国の銀行 人民元 FX情報銀行 中国株
にほんブログ村 外国株




posted by GEN at 23:05| 人民元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月20日

温首相人民元発言、更に上昇加速か!!

人民元の上昇更に加速!!

出勤前に人民元の重要なニュースが
人民元の反応が楽しみですね。


【中国、徐々に人民元の柔軟性を高めていく=温首相】
中国の温家宝首相は19日、人民元の柔軟性を徐々に
高めていく、との考えを示した。具体的なタイムテー
ブルは明らかにしなかった。同首相は、訪問先のシン
ガポールで「われわれは漸進主義の原則のもとで人民
元の柔軟性を高め、徐々に資本勘定の交換性を実現し
ていく」
と語った。


 中国政府は、市場原理に基づき人民元の柔軟化を進
める方針を繰り返し示しているが、改革は自国のペー
スで行うとしている。
 同首相は、引き続き対外経済開放を進めていくが、
海外からの投資の「質」を改善するため努力するとも
述べた。
(引用:ロイター)

今日も人民元から目が離せませんね。

最新中国株情報 WINTRADE

中国株で資産10倍計画稼ぐ中国株投資法

■記事が役立ったと思われる方、お手数ですが、↓
人気ブログランキングへ
クリック御願い致します。ありがとうございます。
おかげさまで現在銀行部門2位!

中国株スーパー攻略法!
(ブログtopへ)
中国の銀行 人民元 FX情報銀行 中国株
posted by GEN at 07:06| 人民元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月18日

人民元上昇速度驚異の12.4倍!!

人民元もう誰にも止められない?!


人民元の対ドルレートの中間値の上昇が党大会前後で
大きく変わっています。

●人民元上昇速度驚異の12.4倍!!
●もはや人民元を上昇させるしかない
●来月はさらに上昇圧力が増大


【人民元上昇速度驚異の12.4倍!!】
人民元の対ドルレートの中間値は、
◎党大会開幕までの1カ月(9月14日〜10月15日) 0.09%
 開幕後の1カ月(10月15日〜11月15日)     1.12%
 実に12.4倍の驚加速!!

◎また昨年の1カ月当たりの平均上昇率の約4倍という
 急騰ぶり。

11月8日には1日で0.3%も上昇。


【もはや人民元を上昇させるしかない】
株や不動産に加え、10月には食品価格が17.6%も上昇
するなど生活必需品の価格も高騰している。「消費者
物価の上昇の背景にある『カネ余り』を抑えるには、
より速いペースでの人民元高を受け入れるしか処方せ
んはない」(香港の英国系銀幹部)との認識は、中国
政府内にも広がっているとみられる。



【来月はさらに上昇圧力が増大】
来月にかけては、欧州連合(EU)中国首脳会議、米中
戦略経済対話など国際会議が相次ぎ北京で開かれる。
米国の低所得者向け高金利住宅ローン(サブプライム
ローン)問題を背景として欧米の景気の先行きに懸念
が強まっているだけに、欧米各国首脳からも、人民元
相場の上昇を求める圧力が強まるのは確実だ。

(引用抜粋:毎日新聞)


最新中国株情報 WINTRADE

中国株で資産10倍計画稼ぐ中国株投資法

■記事が役立ったと思われる方、お手数ですが、↓
人気ブログランキングへ
クリック御願い致します。ありがとうございます。
おかげさまで現在銀行部門2位!

中国株スーパー攻略法!


posted by GEN at 08:42| 人民元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

人民元20-25%上昇これで確実?!(中国の銀行 人民元 FX)

人民元はやはりかなり過小評価


昨日ヨーロッパでやはりと思わせられるニュースがあり
ました。人民元は20-25%も過小評価されている
というものです。


●発端は今週行われたルクセンブルクのラジオ局とのイン
タビューでユンケル首相兼財務相は、中国人民元が20〜
25%過小評価されているとの認識
を示した。


●このユンケル議長は、トリシェ欧州中央銀行(ECB)
総裁やアルムニア欧州委員(経済・通貨問題担当)ととも
に11月27日に中国を訪問、為替について協議する。
為替動向だけでなく、中国とは構造的なマクロ経済全般に
関する話し合いを希望しているそうです。
(引用抜粋:ロイター)


人民元に関わる話は多いですね。いずれにしても人民元
が上昇する強い圧力が内外から掛かっていて、人民元の
急速な上昇につながりそうです。
このながれはしばらく変わりそうにないようです。



最新中国株情報 WINTRADE

中国株で資産10倍計画!稼ぐ中国株投資法

■記事が役立ったと思われる方、お手数ですが、↓
人気ブログランキングへ
クリック御願い致します。ありがとうございます。

中国株スーパーバブル攻略法!
posted by GEN at 16:15| 人民元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

人民元 秒読み本日切り上げなるか?!(中国の銀行 人民元 FX )

人民元秒読16日(金)切り上げか?!


14日に早くて今週切り上げがあるかもという記事がで
ていました。


(引用:Yahoo!ニュース)
11月14日、中国金融市場で金利が幅広く上昇し、
市場ではインフレ抑制のため中国人民銀行が早ければ
今週にも金利を引き上げる
との観測が広がっている。


そんな中、15日の昼にまた新たな情報があり、これが
どう影響するか注目しています。


(引用:Yahoo!ニュース)
英国とカナダの政策担当者によると、通貨をめぐり
世界的に緊張が高まっており、週末17─18日に
ケープタウンで開く20カ国財務相・中央銀行総裁
会議(G20)では為替問題は討議されるが、協調
行動を取るような計画が話し合われることないとい
う。


カナダのフレアティ財務相は14日、オタワで記者
団に対し「現在、通貨市場で混乱が起きているので、
学術的な議論にはならない。こうした混乱は、非妥
協的で柔軟性を欠く一部のアジア通貨、特に人民元
と米ドルの弱さによるところが大きい」と述べた。


ただ、週末のG20では、為替市場での協調介入計
画や為替市場安定化のために協調行動などで合
意する可能性はない
と指摘した。



【16日の人民元の切り上げは微妙か??】
上記の発言でどういう影響が出るか分かりませんが、
国内外の状況を見ればいずれにせよ、そう遠くない
うちに切り上げがあるような気がします。


依然として人民元の上昇は加速しそうな状況ですし、
数日の間に人民元の大きなニュースが飛び込んでく
るかもしれませんね。



■記事が役立ったと思われる方、お手数ですが、↓
人気ブログランキングへ
クリック御願い致します。ありがとうございます。

posted by GEN at 06:33| 人民元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月14日

人民元やはり今週利上げ?!(中国の銀行 人民元 FX)

人民元超ハイペース利上げ?!


人民元の上昇が止まりません。
もしかしたら年初報道された今年5%の上昇というのを
超えてしまうかもしれませんね。中国銀行の相次
ぐ海外進出といい、勢いが止まりません。


そういえばそろそろ中国銀行定期預金の利率等が変
わるのではと期待しています。5年定期が6%に届くか
注目
しています。


(引用:Yahoo!ニュース)
14日の中国金融市場で金利が幅広く上昇した。市場では、
インフレ抑制のため中国人民銀行が早ければ今週にも
金利を引き上げる、
との観測が広がっている。
人民銀行は短期流動性の吸収姿勢を強めており、短期
金利の上昇ペースが速い。

13日に発表された10月の消費者物価指数(CPI)は
前年比6.5%の上昇
で、ほぼ11年ぶりの伸びとなった
8月と同水準だった。
また10月の融資の伸びは前年比17.7%で9月の
17.1%から加速。貯蓄率は低下が続いているほか、
10月の貿易黒字は270億5000万ドルと単月で過去
最高
を記録した。



■記事が役立ったと思われる方、お手数ですが、↓
人気ブログランキングへ
クリック御願い致します。ありがとうございます。


posted by GEN at 20:34| 人民元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

人民元投資のタイミングは?今後1年で更に8%上昇?!

人民元 今後1年で更に8%上昇?!


今朝の記事 人民元 日本在宅で28万円の利子?!(3年定期10万元)
http://chinabanks.seesaa.net/article/65617958.html
にしてもそうですが、人民元の強さが目立ちます。これで
また更に利子や差益で恩恵を預かれそうですね。でも今
中国を見ていると納得できてしまいます。


(引用:yahooニュース)
■2007年11月9日に、
◎1年物NDFで人民元の切り上げ後最大の上昇幅を記録
 1年物ドルNDF6.8720/6.8770
◎スポット市場でも、人民元が対ドルで7.4103元に上昇
 切り上げ後の最高値を更新


■背景
◎人民銀行が前日発表した第3・四半期の金融政策で、
インフレ抑制を狙って人民元政策の柔軟化を示唆した
と受け止められている


■その結果
◎この水準は人民元が今後12カ月で7.84-7.92%上昇
すると市場がみていることを示す。

(引用終)


【こうなってくるとタイミングが】
中国は北京オリンピック・上海万博が控えていますが
中国の銀行口座で増やすなら、どのタイミングでいつ
までというところがポイントとなりそうです。


2010年の上海万博が終った頃どうなっているかはなか
なか読みづらいところでもあります。何もなければも
う少し利率を上がるのを待つのもいいかもしれません。


定期以外にも中国銀行、中国工商銀行、中国建設銀行、
中国招商銀行等でさまざまなよい金融商品があるみた
いなので、それも選択肢にいれようと考えています。




■記事が役立ったと思われる方、お手数ですが、↓
人気ブログランキングへ
クリック御願い致します。ありがとうございます。



posted by GEN at 19:14| 人民元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人民元 日本在宅で28万円の利子?!(3年定期10万元)

人民元 3年後に自宅で大きな利益!!

人民元は本当にすごいです!!!!確かに
理論的に人民元10万元3年定期ほったらかしで、日本
(自宅)にいながらにして28万円GETできる可能性が!!


以前、中国の銀行でネットから定期に振替えることが
できる記事を見たことがあります。今日中国の銀行で
本当にできるか見ていたところ、確かにできることが
わかりました!!


前回の記事を引用します。
http://chinabanks.seesaa.net/article/64972810.html

外貨預金定期で人民元の上昇率を仮定して計算
した結果です。

【恐るべき計算結果】
下記の仮定で現在10万元(150万円)
@現在の実際の定期年利率   … 3年定期 5.22%
A仮定で現在比人民元の上昇率 … 3年後  5%

●計算:3年定期の場合
定期   11.65万元(3年複利で16.5%)
税     0.33万元(=1.65×0.2万元)
税引後  11.32万元(=11.65万元-0.33万元)

人民元5%上昇 11.89万元(=11.32×1.05万元)

利益      1.89万元(約28.4万円)※3年で



結論からいえば、ネットバンクで定期に振替え
られる中国の銀行口座を一つ持てばいいです!!
満期がくれば定期は自動で普通預金に入ります。


今日見た銀行は中国招商銀行です。中国銀行とか、
中国工商銀行とか、中国建設銀行とか、その他の
銀行もできるか見てみたいです。


(参考までに)
日本で中国の銀行口座も開く方法
中国の銀行口座開設(日本編)


■記事が役立ったと思われる方、お手数ですが、↓
人気ブログランキングへ
クリック御願い致します。ありがとうございます。

posted by GEN at 07:55| Comment(1) | 人民元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

人民元 5年定期年利6%突入間近か!!

人民元 どんどん上がる定期年利率!!


最近年利上昇Onlyの人民元定期!!


日本でも中国の銀行口座が開けるので、まず開いて
後はコストをあまり掛けない方法を取ります。考え
ればコストを減らす方法は何種類かあると思います。


中国の銀行口座開設(日本編)
http://chinabanks.seesaa.net/article/62589460.html

(参考に)
中国の銀行口座開設(中国編)
http://chinabanks.seesaa.net/article/62898125.html



(引用:中国工商銀行 2007年定期年利率より)

(年利%) 5/19 7/21 9/15
三个月 2.07 → 2.34 → 2.88
半年  2.61 → 2.88 → 3.42
一年  3.06 → 3.33 → 3.87
二年  3.69 → 3.96 → 4.50
三年  4.41 → 4.68 → 5.22
五年  4.95 → 5.22 → 5.76


各定期とも大幅に上昇、特に5年定期は6%になろう
かという勢いです。

5年定期で6%なら、なんと33.8%の利子を生みます!!
これに加えて元の上昇がありますので、40%を超えそ
うです。


チャイナリスクが大きく出ない限り、人民元定期は比
較的手堅い投資と考えることもできます。
元建ての中国の銀行口座を国内から開設するのは旅行
に行くよりは費用が安くできますのでひとつの手段で
あると思います。


■記事が役立ったと思われる方、お手数ですが、↓
人気ブログランキングへ
クリック御願い致します。ありがとうございます。

posted by GEN at 06:04| 人民元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月06日

人民元10万元放置で16万円,28万円を生む?!

人民元 2,3年後には大きな利益!!

人民元はやはりすごいです。
外貨預金定期で人民元の上昇率を仮定して計算
した結果です。


【恐るべき計算結果】
下記の仮定で現在10万元(150万円)
@現在の実際の定期年利率
   2年 4.5%
   3年 5.22% 

A仮定で現在比人民元の上昇率
   2年後 3%
   3年後 5%
(もしかして控えめな率??)


●計算:2年定期の場合
定期   10.92万元(2年複利で9.2%)
税     0.18万元(=0.92×0.2万元)
税引後  10.74万元(=10.92万元-0.18万元)

人民元3%上昇 11.06万元(=10.74×1.03万元)

利益      1.06万元(約15.9万円)※2年で



●計算:3年定期の場合
定期   11.65万元(3年複利で16.5%)
税     0.33万元(=1.65×0.2万元)
税引後  11.32万元(=11.65万元-0.33万元)

人民元5%上昇 11.89万元(=11.32×1.05万元)

利益      1.89万元(約28.4万円)※3年で



出張で中国に行く人や中国滞在者にはともかく
1回の旅行分は十分に出そうですね。
日本で中国の銀行口座も開く方法もありますの
で投資のひとつの方法となりそうです。


■記事が役立ったと思われる方、お手数ですが、↓
人気ブログランキングへ
クリック御願い致します。ありがとうございます。


posted by GEN at 22:31| Comment(1) | 人民元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

人民元2007年予定通り上昇率5%へ?

人民元 今年まだ上昇確実?!


人民元について非常に興味深い2つの記事があり、
人民元がこのペースで行くと、年初よりあと0.8%
程度上がって5%位になりそうな趨勢です。



★まずは10月24日の記事 (引用:Yahooニュース)
◎24日上海外為市場で、1米ドル7.5000円の節目を初
めて上抜けた。ディーラーは、人民銀行が人民元の一
段の上昇を容認したことについて、人民元を段階的に
上昇させる政策に沿ったものとみている。


人民元は年初から4.17%上昇した。ディーラーらは、
2007年の人民元の上昇率は予想通り5%付近になる、
との見方を示している。


★そして年初の1月16日の記事(引用:Yahooファイナンス)
商務部:人民元5%上昇を容認、方針転換という見出しで

商務部は15日付で報告書「貿易の発展と人民元」を発表し、
16日付の東方早報は「商務部は、年内に人民元が5%程度
上昇することを容認した」と報じている。



【この2つの記事から読めるもの】
人民元を段階的に上昇させる政策に沿っているとし
たら(実際にそういう動きをしていると思います)
残り2ヶ月で4.17%→5%程度まで上昇させる事は
十分考えられると思います。


とすれば、今のところ人民元の上昇については順調
に行っているという事が言えるのではないでしょうか。
そうなると2007年末の時点で年初比5%程度の上昇
になるので、人民元は今よりも上昇することになりそ
うです。


■記事が役立ったと思われる方、お手数ですが、↓
人気ブログランキングへ
クリック御願い致します。ありがとうございます。

posted by GEN at 19:20| 人民元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

人民元今週最高値!!人民元の運用は?(差替)

人民元最高値!!


先ほど人民元 FX 親切!!コスト計算という記事を
載せましたが、今週の人民元の特筆すべきニュー
スですね。
人民元NDFを見ると嬉しいです。


■人民元の運用方法は?
■今週の人民元情報



【今週の人民元情報】
◎人民元が対米ドルで切り上げ後の最高値を更新

◎中国人民銀行(中央銀行)が設定した人民元
 の基準値も切り上げ後の最高値
 1米ドル=7.4624元

◎ノンデリバラブル・フォワード(NDF)市場
 1年後の人民元の予想上昇率が切り上げ後で
 最大となる水準
 1米ドル=6.9380/6.9420元

(引用)Yahoo!ニュース



■鳥肌が立ちますね。元をたくさん保有したいもの
です。いろいろな方法があるのですが、私もどうす
ればよいのか迷ってしまいます。


【人民元の運用方法は?!】
結論はなかなか出ませんが、中国の銀行口座に入れて、
定期が一番手堅いかな。ただ、定期だとしばられちゃ
うし、なにかあってすぐに解約という訳にもいかない
ですね。


中国の銀行の現地サイトではいろいろなサービスが掲
載されていて見ていますが、定期より更に上を行くも
のもあります。ただ、すべてを把握しきれていないと
ころもあり、まだ決断できていません。


スワップ次第でFXで短期決戦!!
いずれにしても人民元が強くなっているという基盤が
あるので、チャンス大ありです!


■関連記事
中国の銀行口座開設(日本編)
http://chinabanks.seesaa.net/article/62589460.html

中国の銀行口座開設(中国編)
http://chinabanks.seesaa.net/article/62898125.html

人民元FXコスト計算解説・例
http://chinabanks.seesaa.net/article/64258013.html


■記事が役立ったと思われる方、お手数ですが、↓
人気ブログランキングへ
クリック御願い致します。ありがとうございます。

posted by GEN at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 人民元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

実感!8%もあがった人民元

2005年の7月に人民元の切り上げよりずっと前に
中国の銀行口座を開いていたのですが、ここ数年
の人民元の値上りを肌で感じている一人です。


【人民元驚きの値上り】
私自身両替(円→元、元→円)をする機会があった
ので、その変化の大きさにはただ驚くばかりです。
1万円で両替できる人民元が大幅に減ったこと、具
体的には1万円で約150元(約2,250円)も違ったりし
ています。



【8%もあがったけど、来年は今以上に…】
2005年の7月から人民元の価値がもう8%もあがっ
たそうですが、これからしばらく今以上にあがり
続ける可能性も低くないそうです。



【口座を開いて知らないうちに】
ただ中国の銀行口座を開いて、元に替えて入れて
おけば、何もしなくても実際に勝手にお金が増え
ています。またそれを日本円に両替した時に実感
します。


更に定期で預けておけばたった半年でも年利3%
以上、3年以上だと年利が5-6%にもなるので、
合せて実質10%はいくかもしれませんね。


うーん、中国は凄いです。


■記事が役立ったと思われる方、お手数ですが、↓
人気ブログランキングへ
クリック御願い致します。ありがとうございます。

posted by GEN at 20:46| 人民元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
●機関投資家が推す中国株業種
・ぶっちぎりで第1位 『不動産業』     ・少し離れて第2位は 『銀行』
・ここからはどんぐりの背比べ
 第3位は 『鉄鋼業』      もう一つ第3位は『医薬業』
 そして、機械・金属・電力・車・金融・石炭と続きます。
・2008年北京オリンピック    ・2010年上海万博
・外国からの多量の資金が集まる    ・多人口で大きな消費力
・富裕層の絶対数も多い      中国株は本当に魅力的です!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。